2021年9月から青森県民になりました

HPのないパン屋さん!?キズナベーカリー|11月は読者の皆様に感謝感謝です。

 

◉ 御礼申し上げます

 

まず、初めに御礼申し上げます。

ブログ再開から2ヶ月。11月はブログの「PV150」を目指していました。

 

途中ご報告しましたが、

11/8には想像よりも遥かに早いスピードでPV150を突破し、目標達成できました。

 

そこからさらにPV数は伸びて、11月も今日で終わりですが、現時点で

 

 PV1,500突破ッッ🎉

 

本当にありがとうございます。

こんな数字初めてです。目標の10倍に正直驚いております。

 

合わせて、にほんブログ村にも登録しランキングに参加しておりますが、

OUTポイントで青森市情報でランキング1位となりました。

 

すべてはこのブログを読んでくださる閲覧者さまのおかげです。

さらに嬉しいことに、購読してくださったり、スター⭐️をつけてくださる方もいらっしゃいました。すべてが私の原動力になっております。

 

なにより、楽しい^^という気持ちでブログを運営できております。

今年もあと1ヶ月ほどですが、まだまだブログを頑張っていこうと思っておりますので引き続きよろしくお願い申し上げます。

 

 

キズナベーカリー

 

ここからは本題へと移ります。新しいパン屋さんを発見しました🥐

 

と、その前に。

初めてお伝えするかもしれませんが、私はパン屋さんが大好きです。

リピートのパン屋さんもいくつかありますが、開拓するのも大好きです。

 

クロワッサン塩パンカレーパン

これらはレギュラー。あれば必ず買います。そのほかに2〜3個買うのが我流。

 

では、新たに開拓したキズナベーカリーのレポートに移ります。

 

f:id:ii_yasu:20211130063046j:plain

 

f:id:ii_yasu:20211130063037j:plain

 

黄色の入口が可愛らしいパン屋さん。

なぜこのお店をブログに載せたかったかというと、このパン屋さんはホームページがないんです。唯一情報を知るとしたら、Instagramのみ。

 

Instagram→@kizunabakery

〒:青森市茶屋町29-7

 

f:id:ii_yasu:20211130081536j:plain

 

f:id:ii_yasu:20211130081543j:plain

 

パン屋さんの匂いと、この景色が至福すぎる𓂃𓈒𓏸

 

f:id:ii_yasu:20211130081550j:plain

 

       ↑ここに注目?!?!

      

f:id:ii_yasu:20211130081626j:plain

 

【ちっちゃいパン】

か、かわいすぎる・・・・・。しっかり、お持ち帰りしました♡

 

たくさん購入したのにも関わらず、詳細の写真を撮り忘れてしまいました^^;

残っているものだけですが、載せて行きます🥐

 

◉ ちっちゃいクロワッサン

 

f:id:ii_yasu:20211130082355j:plain

 

通常サイズのチョココロネ(食べかけ😅)と比較してもこの大きさ。

ちっちゃすぎる。

 

f:id:ii_yasu:20211130082401j:plain

 

パイシートで自分で作れそうじゃん?!と、一瞬でも思った自分を黙らせたい。

こんな一口サイズのクロワッサンでも本格的!

パン屋さんでしか食べられない完璧な味のクロワッサンでした!!!!

 

 

◉ チーズカレーパン

 

f:id:ii_yasu:20211130082733j:plain

 

実はキューブ型のパンを食べるのは初めて。

この中にチーズカレーが入っているなんて、素敵すぎます。まるで宝箱。

 

f:id:ii_yasu:20211130082742j:plain

 

せっかく素敵な宝箱なのに、ちぎり方が下手すぎる・・・すみません。

思っていた以上にチーズがふんだんに使われていて、とってもとってもおいしかった!

 

カレーパンが好きですが、そこにチーズも入っていたら120点💮

これはリピート確定です!

 

 

そして写真を忘れてしまいましたが、

「栗とくるみパン」というものも目が惹かれて購入したのですが、

いままで食べたくるみパンでダントツ一位になる美味しさ!!

 

もしかしたら季節限定メニュー??詳細はわかりませんがもしも店頭においてあれば絶対に購入してもらいたいパン認定です(´∀`*)

 

 

◉ 一升パン?!?!

 

ホームページのないキズナベーカリーをどこで知ったかというと、1月末で1歳になる次男の一升餅を調べていた際に、

 

一升餅ならず、一升パンというのを作られているパン屋さんを発見。

それがキズナベーカリーでした。

 

長男は一升餅を背負わせましたが、そのあとお餅の処理がなかなか大変で・・・

パンであればペロリと食べちゃう自信があったので、その調査もしてきました^^

 

オーナーさんがお優しく、店舗で実物を見せてくれました。

我が家ではただいま絶賛検討中ですが、ひとつの選択肢になっております!

 

f:id:ii_yasu:20211130083452j:plain

 

とっても可愛くて美味しいパン屋さんを見つけられた素敵な1日となりました。

気になる方は一度Instagramを見てみてはいかがでしょう^^

 

 

 

-

 

【青森日帰り旅行その②】青池|不老ふ死温泉|日本一のイチョウの木|ひらこ屋

 

 

前回の【青森日帰り旅行その①】に続く後半戦です。

 

前半戦をまだ読んでいない方は、↓の記事も合わせてお読みください☺️

ii-yasu.hateblo.jp

 

 

◉ 十二湖/青池

 

ドライブイン汐風でお腹を満たした我々一行は、続いて十二湖を目指します。

 

f:id:ii_yasu:20211127170135j:plain

 

【十二湖】は実は12個湖があるのではなく、起伏の多い台地に点在する33個の湖沼の総称です。

 

白神山地の一角であり、標高694mの大崩から見ると湖沼の数が12個見えたことから十二湖と名付けられたそうで、津軽国定公園に指定されています。

 

十二湖エリアに突入すると、道路脇に池が現れ、車中からもいくつか池を見ることができました。しかし、1番の目的の青池までは車ではいけないので、近くの駐車場に止めて山道を歩きます。

 

f:id:ii_yasu:20211127170919j:plain

 

5分ほど歩くと突如、青池が現れました!?!?

 

f:id:ii_yasu:20211127171310j:plain

 

「ん?青か???」と、思いましたが、隣にある階段から見下ろすと・・・

 

f:id:ii_yasu:20211127171725j:plain

 

f:id:ii_yasu:20211127171736j:plain

 

確かに青かった。そして神秘的だったーーーーーーーー!!!!!!

 

時刻は14:30。実は曇天で池に光は射していませんでしたが、それでもこの綺麗なブルーには正直驚きました。

 

太陽や見る角度で色が変わる千変万化の青池。やはり池に向かって日の光が射すと青色は増し、水深9mある底も見えるそう。次は晴れた日のお昼間に来てみたいです!

 

www.town.fukaura.lg.jp

 

 

不老ふ死温泉

 

そして今回の旅行のメイン!!黄金崎不老ふ死温泉!!

 

一番のメインではありますが、お風呂屋さんなので写真は撮れていません。

HPを下記に載せますので絶対に見て欲しい。岸壁と一体化した「死ぬまでに一度は入ってみたい温泉」はまさしくここのことを言うでしょう。

 

青森県に引っ越す云々の前から知っていて、それこそ一度でいいから行ってみたいと思っていました。

 

噂の海に一番近いであろう露天風呂に行きました。

曇天により残念ながら日の入りは拝めませんでしたが、荒れた海が目と鼻の先。むしろ荒波が顔にまで届く臨場感。ずっと眺めていられました。

 

HPを見てください🙇‍♂️↓

www.furofushi.com

 

とんでもない絶景です。こんな露天風呂がある温泉なかなかないです。

(気になる方は、【不老ふ死温泉 画像】で検索してみてください)

 

余談ですが、

新型コロナウイルスの影響により、ただいま海辺の露天風呂は混浴のみです。男女ともに必ず内湯に入ってから浴衣に着替え露天風呂まで移動します。

浴衣もですが、女性はワンピースの湯浴みもレンタルできます。

 

いつか日の入りを拝みたい。

でも、日の入りを見られなくても大大大満足の温泉でした^^

 

北金ヶ沢の大銀杏

 

すっきりさっぱり、有頂天。

メインの温泉を楽しんだので、旅も大詰め。青森市内へと向かいます。

 

f:id:ii_yasu:20211127225737j:plain

 

その帰り道、北金ヶ崎で寄り道。日本一のイチョウの木をみてきました。

 

高さはおよそ31m。三木の太さはなんと、22mも!!

国の天然記念物にも指定されている北金ヶ崎のイチョウが11/11〜11/30の間だけライトアップされるという、なんともGOODタイミング✨

 

f:id:ii_yasu:20211129060537j:plain

 

近づくにつれてその壮大さに空いた口が塞がらない。

とにかく大きい。そして綺麗。

 

f:id:ii_yasu:20211129060600j:plain

 

木のすぐそばまできたらカメラのフレームに入りきらないほどの大きさでした。

 

1000年前からここでずっと育ってきた、歴史あるイチョウ

強大なエネルギーを分けてもらえた気がします。

 

ちなみに1000年前って平安時代の中期くらいですよ。枕草子とか源氏物語が作られたときからずっとこの青森県西津軽郡深浦町に存在したなんて、スケールが大きすぎる。

 

そんな貴重な木も見れて、今回の旅はラッキーなことばかりだったなあ。

 

◉ 無事終了

 

日本一のイチョウの木を最後に、いろんなスポットを巡った旅も終わりを迎えました。

 

f:id:ii_yasu:20211129061706j:plain

 

1時間ちょっとかけて、市内に戻ります。

 

子供たちだけでなく、大人もへとへと(笑)

こんなにも充実した旅になるとは思ってもみなかったです。ありがとうK君。

そしてたくさんの運転ありがとう、夫。

 

無事に市内に戻ってきて、最後は煮干しラーメンの代表格、ひらこ屋で〆ました。

 

f:id:ii_yasu:20211129062002j:plain

 

あまりにお腹が減り、美味しくて、食べ終わってから写真撮ってないの気づいた(^_^;)

 

あ、青森県でラーメンと言えば、

・煮干し

・味噌カレー牛乳

です。二大巨頭。このあたりのラーメンレポートもいつかしますね^^

 

 

青森県の魅力を肌で感じた日帰り旅行になりました。

でも実は時間が足りなくて諦めたスポットも何箇所かあります。

 

「テレビもねぇ、ラヂオもねぇ、車もそれほど走ってねぇ」なんて吉幾三さんが歌っているから何にもない田舎なんだーーーと思っていました。

 

そんなことありません。

田舎にしかない魅力たっぷりの場所や味がいっぱいありました^^

私のようにまだまだ青森県を知らない方に少しでもこの魅力が伝わると嬉しいです。

 

K君は翌朝7:30の新幹線で帰って行きました。

今度は兵庫県にもいくね!そして青森県もまだまだ行けてないところたくさんだから遊びにきてね!!

 

↓みんなでお見送り。

f:id:ii_yasu:20211129065015j:plain

f:id:ii_yasu:20211129065027j:plain



長編になりましたが、日帰り旅行の様子を読んでいただきありがとうございました😊

 

-

 

【青森日帰り旅行その①】のっけ丼|高山稲荷神社|鶴の舞橋|岩木山神社|ドライブイン潮風

 

兵庫県から遊びにきてくれた友人、K君。

 

ii-yasu.hateblo.jp

 

K君が青森県に着いた日は仕事終わりの夫とも合流し、みんなで夜ご飯を食べに三九鮨へ。

 

f:id:ii_yasu:20211125100044j:plain

 

f:id:ii_yasu:20211125100102j:plain

 

三九鮨は美味しいと教えてもらったお寿司屋さん!ずっと気になっていました。

たしかに6時すぎると満席に。予約して行ってよかったです。

ハイハイ期の次男にも優しい座敷席を用意してくれていました。ありがとうございます。

 

ネタたっぷりのお寿司や種類豊富のお作りに舌を鳴らす我々。

久しぶりの再会に花が咲きました^^

 

tabelog.com

 

私と子供はお寿司屋さんで帰路につきましたが、K君と夫は一杯ひっかけに。

ご時世的にも軽めに帰宅、K君もRichmondホテルに泊まりました。

 

◉ のっけ丼

 

本番はここから。

前日にK君に行きたい場所を聞き旅行プランを立てました。

 

K君の泊まるホテルに6:50にお迎え。

7:00から朝食がわりに、青森魚菜センターでのっけ丼!

 

f:id:ii_yasu:20211125101500j:plain

 

好きなおかずを好きなだけのっけられる贅沢な市場。

朝から大間のマグロいただきましたあああ!美味しすぎた。

 

nokkedon.jp

 

青森駅からすぐなので、観光客の方々も行きやすい!

朝7:00から開いていて、中にはこれから出勤であろうサラリーマンの方が数名、朝食に利用されていました。贅沢すぎる。

 

 

我々も朝食を無事に済ませ、7:30出発!

 

f:id:ii_yasu:20211125101901j:plain

 

目指すは高山稲荷神社。

 

◉ 高山稲荷神社

 

1時間かけて到着。天気はあいにくの雨。

というかワイパーをマックスで動かさないといけないほどの豪雨。

 

傘に打ちつける雨の音で会話も聞こえないほど(^_^;)ひえーーーーー

 

f:id:ii_yasu:20211125102211j:plain

 

写真では伝わりづらいですが、本堂への階段も滝のようでした・・・

 

びしょ濡れになりながらも本堂でお参りを済ませ、最も行きたかった場所に!!

と、思ったのですが、さすがに大雨すぎて私と息子たちは温かい飲み物を購入しに降りました。見たかった景色も断念・・・。

 

ここからは夫とK君が見に行った鳥居たちを。

 

f:id:ii_yasu:20211125204139j:plain

f:id:ii_yasu:20211125204154j:plain

 

この圧巻の鳥居を見たかった。

しかも私と別れた瞬間に雨が止み、夫とK君はゆっくり見られたそう。

 

雨女、悔しい。

 

絶対にいつかリベンジに来たいと思います・・・・。

 

takayamainari.jp

 

 

◉ 鶴の舞橋

 

圧巻の鳥居に大興奮の夫とK君と再び合流し、高山稲荷神社をあとにした私たちはつぎに鶴の舞橋へ。

 

f:id:ii_yasu:20211125205214j:plain

 

鶴の舞橋は平成6年に津軽富士見湖に作られた日本一の木造三連太鼓橋です。

天気が良ければ岩木山が水面に映し出される壮大な景色が楽しめます。

 

f:id:ii_yasu:20211125205726j:plain

 

水面に映ってはいませんでしたが、

高山稲荷神社の豪雨がうそのように晴れてくれました☀️嬉しい

奥に見えるのが岩木山!見えてよかったーー!パワーがすごい。

 

f:id:ii_yasu:20211125205815j:plain

 

f:id:ii_yasu:20211125205829j:plain

 

ヒバの温もりを感じられる素敵な橋でした^^

橋を楽しんだ後は、隣接されている丹頂鶴自然公園にも立ち寄りました。

 

f:id:ii_yasu:20211125210502j:plain

 

思えば、本物の鶴ってなかなか見たことない🔍

あまり近付いてくれず、遠くからしか見られなかったのが残念でしたが、鶴の舞橋にいらっしゃるなら、ぜひ丹頂鶴自然公園もチェックしてみてください!

運が良ければ近くに来てくれるかも?!

 

岩木山神社

 

舞橋と鶴をみたあとは、岩木山をぐるっと回り込み、岩木山神社へ。

 

f:id:ii_yasu:20211125210729j:plain

 

立派な鳥居をくぐり、

軽い傾斜になっている石畳をのぼります。

 

f:id:ii_yasu:20211125210940j:plain

 

朝降ったであろう雨で石畳の脇の苔も輝いていて神秘的でした^^

長男もゆっくりでしたが、しっかり自分で歩いて参拝しました。

 

f:id:ii_yasu:20211125211708j:plain

 

こちらの神社でもエネルギーをたっぷりいただきました。

 

f:id:ii_yasu:20211125212026j:plain

 

 

 

ドライブイン汐風

 

岩木山神社を出発し、午前最後の目的地へ。

 

f:id:ii_yasu:20211125212324j:plain

 

ドライブイン汐風は鯵ヶ沢にあります。

鯵ヶ沢イカやヒラメの漬け丼が有名なのですが、全国にその名を広めたのは今は亡きぶさかわ犬「わさお」ではないでしょうか。

 

少し遅めのお昼ご飯になったとは言え、平日でもランチ時には行列ができる中、

朝の雨が嘘のように晴れた空と、吹き荒れる強風の影響で荒れた波を間近に見ることができる窓際の席が奇跡的に空いていました^^

 

f:id:ii_yasu:20211125212649j:plain

 

せっかくここまできたのだから、幻の魚「イトウ」とヒラメを同時に楽しめる人気No. 1の【イトヒラ丼】を頼みました。

 

f:id:ii_yasu:20211125213206j:plain

 

美味しすぎました♡

 

◉ 次回予告

 

たくさんはしょってまとめました。もっと伝えたいことはたくさんあるのですが、前半戦を一旦終了します。

 

お昼ご飯を挟んで後半戦も青森県が誇る素敵なスポットを巡りましたので、次回の記事も合わせて読んでいただけると幸いです^^

 

 改めて思う。青森っていいところ!!

 

 

 

- to be continue -

 

 

-

行ってきました青森空港|ステンドグラス

 

青森県に遊びにきてくれた友人第一号をお迎えするため、青森空港に行ってきました^^

(2度のワクチン、PCR検査済。感染対策万全👌)

 

f:id:ii_yasu:20211123114408j:plain

 

 

青森空港

 

3階にある送迎デッキから友人の乗る飛行機をお出迎え。

 

f:id:ii_yasu:20211123114858j:plain

 

連日あいにくの天気が続いている中、信じられないくらい晴れてくれました。ラッキー✨

 

f:id:ii_yasu:20211123142818j:plain

 

そして待ちに待った神戸空港から友人を乗せた飛行機が目の前で離陸。

こんなに間近に見られるのは初めてだったので、私も興奮しました^^すごい!!

 

送迎デッキの室内には飛行機の模型もあり、興味津々。

 

f:id:ii_yasu:20211123143248j:plain

 

f:id:ii_yasu:20211123143324j:plain

 

 

青森空港のシンボル

 

送迎デッキを存分に楽しんだ後は1階の到着ロビーへ。

実は青森空港に来た方には絶対に見てもらいたいシンボルが・・・

 

2021年2月24日に完成した青森空港の新たなシンボル。

国内線チケットロビーでひときわ存在感を放つ、ステンドグラス。

 

f:id:ii_yasu:20211124055817j:plain

 

「青の光でお迎えしたい」という思いが込められ、約3,200ピースで作られたステンドグラスは秋晴れの昼下がり、日差しをたっぷりと取り込み、キラキラと輝いていて、美しい一面にうっとり☺️でした。

 

青森空港を使用する方全ての人に見ていただきたい!!

 

到着ロビーの前には、青森空港ゆるキャラ【ひこりん】がお出迎え。

(名前に由来は、飛行機✈️とりんご🍎からきている)

 

f:id:ii_yasu:20211123114629j:plain


お迎えに来た友人とも無事にひこりんの前で合流できました。

 

神戸空港から遠路はるばる青森県に。

陸路だといったい何時間かかるのか。聞けば空路だと1時間半くらいで着いたとのこと。人間が作り出したものは本当に凄い👏

 

青森空港神戸空港はまだ歴史が浅く、就航1周年なんです!!

 

友人も、就航されていなかったらきっと青森県に来ていなかっただろうな。

彼の住む兵庫県と1年前に繋がったことも何かの縁ですかね。

 

 

最後に友人が機内より撮影してくれた青森空港到着前の山々。

山頂は雪が積もり麓は紅葉が綺麗で素敵な風景を楽しめたとのこと^^

 

f:id:ii_yasu:20211124062048j:plain



◉ 次回予告

 

さて、無事に友人と空港で合流できました。

翌日には青森観光を控えております。

 

お酒が好きな友人は「酒が飲めればいい!」と言い出すかと思えば、

「持ってきたんだよね!」と言いながらおもむろに鞄から取り出して見せてくれたのが、トンボ柄の御朱印帳。

 

彼にめちゃくちゃ影響される私のことも書きますので、

次回【青森日帰り観光編】もお楽しみに^^

 

 

-

 

合浦公園で冬支度?!|松ぼっくり狩り

 

◉ 合浦公園

 

またまた私のお気に入りの場所、合浦公園に行ってきました。

過去の記事でもご紹介しています。

 

ii-yasu.hateblo.jp

 

 

ii-yasu.hateblo.jp

 

 

松ぼっくり狩り

 

合浦公園はたくさんの木があります。

少し前までは赤、オレンジ、黄色とカラフルな紅葉が楽しめました。

 

そんな紅葉も、かなり散っしまいました🍂

空気もひんやりとして、冬も目前の11月中旬。

 

 

f:id:ii_yasu:20211122060601j:plain

 

公園を海側に歩いていくとたくさんの松の木があります。

 

f:id:ii_yasu:20211122061244j:plain

 

 

そして足元には・・・

子供が大好きな二大巨頭のひとつ、松ぼっくりがたくさん落ちているではないか。

(ちなみにもう一つの二大巨頭はどんぐりだと思ってます)

 

f:id:ii_yasu:20211122061411j:plain

 

実は前回遊びに来た時にすでに松ぼっくりの存在に気づいた私。

今回はバケツ持参で、この時期にしかできない松ぼっくり狩りをしてきました。

 

f:id:ii_yasu:20211122061652j:plain

 

f:id:ii_yasu:20211122061633j:plain

     

長男「こっちにも、まぼっくりあったよ〜!」とたくさん拾ってくれました。

まだちゃんと発音できなくてかわいい。

 

 

 

大小さまざまな松ぼっくりがバケツいっぱいに^^

来年は次男も参戦できるといいね。

 

f:id:ii_yasu:20211122084214j:plain

 

綺麗な形のものが多く、全部お持ち帰りさせていただきました^^

 

もう少ししたら、雨や雪の日が多くなると思うのでおうち遊びの一環としてクリスマスのリースを一緒に作りたいと思います。

手作りリース、ずっとやってみたいと思っていたので楽しみいぃぃぃ。

 

 

 

ちなみに、当たり前かと思いますが持って帰ったあとはすぐに煮沸消毒。

煮沸消毒をしないと隠れている虫が出てきたり、春には産みつけた卵から虫がわいてきます😨また、煮沸をすると、なかなか松ヤニの匂いがきついので換気全開で、いらないお鍋で行うことを勧めます。

 

煮沸消毒が終わったらしっかり乾燥!半乾きはカビの原因に!

次男が乾燥警備しっかりやってくれました^^気になるのかずっと窓から離れませんでしたね。

 

f:id:ii_yasu:20211122084808j:plain

 

乾燥も無事に終わったので、これから着色スプレー缶やリースの準備を始めます。

手作りリースについては、また追ってご報告いたしますね!!

 

 

 

青森県の冬支度

 

青森県も至る所で冬支度が始まりつつあります。

合浦公園でも冬支度が垣間見えました。

 

f:id:ii_yasu:20211122085751j:plain

 

f:id:ii_yasu:20211122085807j:plain

 

f:id:ii_yasu:20211122085819j:plain

 

 

県民の皆さんは毎年恒例かと思いますが、

関東から来た私は初めてみた雪囲い(ゆきがこい)が木や遊具に施されていました。

 

雪害から守るために畑や庭、ときには家も雪囲いをするそうです。

初めて雪国で冬を越す私にとっては冬間近の風物詩に認定されました。

 

 

 

雪で遊具は濡れてしまうとなかなか公園遊びはできなくなるので今回も雪囲いを横目にしっかり遊具で遊び、一番好きな海もみてきました。

 

f:id:ii_yasu:20211122091840j:plain

 

f:id:ii_yasu:20211122091851j:plain

 

 

今回が今年の合浦公園納めかなあ。晴れていてよかったです^^

 

 

◉ 次回予告

 

電車の次は飛行場、そう青森空港にいってきました!!!!

さらに青森県にきて初めての県内日帰り小旅行にもいってきました!!!

 

その記事を次回以降綴っていこうと思っています。

青森旅行に来る方には絶対にタメになる記事になりますのでぜひチェックしてみてください^^

 

-

ユニクロ感謝祭参戦|真空スレンレスボトルゲット|最大1000円オフでお買い物ができる裏技紹介!!!

 

青森県での暮らしの一コマ。

 

昨日今日、UNIQLO感謝祭セールに参戦してきました!!!

間もなくやってくる冬に備えて。

 

今回はお得に買える裏技もご紹介するのでぜひ最後まで読んでくださいね。

 

UNIQLO感謝祭参戦

 

11月20日(土) 私と子供の服

 

f:id:ii_yasu:20211121142458j:plain

 

☑︎ヒートテックタートルネック BLACK

☑︎ヒートテックタートルネック WHITE 

☑︎ヒートテックフリースタートルネック

☑︎ヒートテックUネック

☑︎ヒートテックバレエネック

☑︎ファーリーフリースセット

☑︎ホリデースリースパジャマ(長男次男用)

☑︎写真に写ってませんがスフレヤーンモックネックセーター

 

9点で、通常価格14,860円→→→感謝祭特別価格11,910円!!!

 

2,950円もお得に購入できました^^

 

 

 

11月21日(日) 夫と子供の服

 

f:id:ii_yasu:20211121142450j:plain

 

☑︎ウルトラライドダウン

☑︎スリムフィットチノ

☑︎キルトパジャマ(長男次男用)

 

4点で通常価格11,980円が→→→感謝祭特別価格10,980円!!!

さらに裏技を使って10,180円!!!!

 

1,800円もお得に購入できました^^

 

 

◉ 裏技とは

 

 声を大にして言いたい裏技

 

皆さんのおうちに、使ってないヒートテックありませんか?

2021年10月15日(金)~11月30日(火)の期間中、ヒートテックインナーを店舗に持っていき定員さんにその旨を伝えると・・・

 

対象商品1点につき、200円割引デジタルクーポン(上限1,000円)がもらえます^^

 

早速私も数年前に購入したクッタクタになったヒートテックを4着持参しました。中には履きすぎて股が若干裂けてしまったヒートテックタイツもありましたが、割引クーポンに変えて貰えました^^

 

f:id:ii_yasu:20211121150034j:plain

 

感謝祭特別価格に加えて、昨日もらったクーポンをさっそく今日使用し、

2日間で合計4,750円お得に購入できました^^

 

 

ヒートテックのRe:UNIQLOクーポンは今月末までやっているので、皆さんも使わないヒートテックがないか探してみてはいかがでしょうか???

 

 

◉ 土日2回に分けて参戦した理由

 

わざわざ土日2回に分けて感謝祭に参加した理由は、感謝祭開始3日間限定のノベルティ企画に参戦するためです。

 

11月19日〜11月21日に、10,000円以上ご購入で店舗では毎日先着、オンラインストアでは毎日抽選で、ノベルティがもらえます!

(※店舗では当日分がなくなり次第終了)

 

f:id:ii_yasu:20211121150626p:plain

 

めっちゃ可愛くないですか?真空スレンレスボトル。

20,000円以上購入しても1個しかもらえないので2日間に分けて10,000円超えるように購入しました。

 

おかげさまで2層真空ステンレスボトルシルバーもネイビーもゲットできました^^

 

f:id:ii_yasu:20211121142505j:plain

 

 

安く買えたしノベルティもゲットできたし大満足です。

 

 

ユニクロ感謝祭第二弾ノベルティ

 

今回ノベルティ企画に参加できなかった方もご安心ください。

来週の11月26日〜11月29日の3日間はノベルティ第二弾として同じ条件でオリジナルマグカップがもらえます!!!

 

f:id:ii_yasu:20211121153339p:plain

 

 

これまた冬っぽいデザインでかわいい。

感謝祭特別価格も29日までやっていますので合わせてチェックしてみてください^^

 

オンラインは抽選ですが、店舗だと先着なので、確実に欲しい方は開店時間に合わせてお買い物にいくことをお勧めします。

 

 

 

-

新青森駅にはやぶさを見に行きました|夕方は手作りクッキー

 

連続電車の記事ですみません。

東北新幹線はやぶさを見に行ったのは少し前のお話。すっかり忘れていました。

 

時系列がおかしくなりますが、過去記事にお付き合いください🙇‍♂️

 

 

新青森駅

 

新青森駅は2010年にそれまで東北新幹線の終点駅だった八戸駅から延伸され、

2016年には北海道新幹線が開通。新青森駅東北新幹線北海道新幹線の境界駅となりました。

 

f:id:ii_yasu:20211117091622j:plain

 

駅には青森名物のねぶたがいくつか展示されており、観光客を温かく迎え入れてくれます。

 

新幹線改札を出てすぐに「あおもり観光情報センター」があるので、初めて青森県を訪れる方も安心ですね。

 

f:id:ii_yasu:20211117091847j:plain

 

新幹線チケットを購入できるみどりの窓口では鉄道車両写真展が行われていました。

 

東北新幹線はやぶさだけでなく、

特急やリゾート列車、夜行列車、SLなど普段なかなか見ることができない鉄道の写真も見ることができました。

 

 

◉ 新幹線見学

 

乗り物大好きなお年頃の長男。新幹線もその中のひとつ。

中でも絶大な人気【はやぶさ】を見てきました。

 

f:id:ii_yasu:20211117092309j:plain

 

150円で発券時刻から2時間有効の入場券を購入しいざ、新幹線改札へ。

 

改札内では、乗車中に軽食が取れるよう、コンビニがあったり、お土産屋さんがあり、ベンチも多くあったので、新幹線の時間まで時間を潰せるようになっていました。

 

ホームに上がるとさっそく停車中のはやぶさが。

しかしホームドアが閉まっていて、長男の目線では新幹線が見づらかったよう。

 

そこで、時刻表に目をやると・・・

あと5分で北海道方面から新幹線がやってくるではないか!!!!

 

急いでホームの先端へ向かいました。

そして少し待つと、念願の東北新幹線はやぶさがやってきました^^

 

長男大喜び!!!

 

f:id:ii_yasu:20211117092425j:plain

 

f:id:ii_yasu:20211117094041j:plain

 

新青森駅に停車中、短い時間なのに車掌さんや車内販売のお姉さんが手を振ってくれました。お仕事中お優しい対応、ありがとうございました。

 

そうして東北新幹線はやぶさは乗客を乗せ、東京方面へと出発しました。

 

◉ 線路見学

 

はやぶさを見送り、満足したかと思ったのですが、

電車熱に火がついたのか「つぎは、線路が見たい!」とのご要望。新幹線改札をでて、新青森駅の外にあるロータリーへ行ってきました。

 

f:id:ii_yasu:20211117093516j:plain

 

タイミングよく、JR貨物列車が通りました^^

 

f:id:ii_yasu:20211117094025j:plain

 

ここまできたらせっかくなので、駅からもっとも近い踏切に行きました。

 

f:id:ii_yasu:20211117094237j:plain

 

「ここが電車の通る道だよ」と教えてあげました。

 

どこまで理解出来たかは分かりませんが、

いつも遊んでいるプラレールはやぶさを直接間近で見たり、普段車で通過してしまう踏切に直接立って、ゆっくり線路をみてみたり、意外とやったことのない体験をすることができたので、いい刺激を与えられたのではないでしょうか?!

 

 

◉  手作りクッキー

 

新青森駅探索を終え帰宅後はぐっすりお昼寝の息子たち。

 

唐突にクッキーが食べたくなったので、お昼寝中にクッキーの生地をつくり、冷蔵庫で寝かせ、長男が起きてから一緒に型抜きをしました。

 

f:id:ii_yasu:20211117125140j:plain

 

f:id:ii_yasu:20211117125203j:plain


少し前までは型抜きも手取り足取りでないと出来なかったのに、今回は自ら率先して型抜きをしてくれました。成長👏

 

f:id:ii_yasu:20211117143939j:plain

 

一緒に型取りしたクッキー。可愛いですね。いろんな動物ができました。

 

f:id:ii_yasu:20211117144025j:plain

 

オーブンで焼き上がったクッキーは家族みんなでいただきました。

 

抹茶もプレーンも美味しかったよ。

少しずつできることが増えてきてとても嬉しい母なのでした。

 

 

 

 

-